• HOME
  • column
  • 美容
  • ミネラルが肌にいいって本当? 肌荒れはミネラル不足が原因?

ミネラルが肌にいいって本当? 肌荒れはミネラル不足が原因?

美容

髪の毛にはミネラルが必要、というイメージがあるかもしれませんが、お肌にとってもミネラルは欠かせない要素です。数あるミネラルの中でも、肌に良いミネラルとは? お肌のために意識すべきことをまとめました。

ミネラルは自分でつくり出せない

一部のビタミンなどは体内でつくられますが、ミネラルは体の中でつくり出せない物質です。美容のためにビタミンを意識して摂取している方は多いと思いますが、ミネラルが足りていないとせっかく摂取したビタミンが無駄になってしまうこともあるんです。
つまり、美肌づくりのためにはミネラルを意識的に摂取することが大切です!

流行の「ミネラルファンデーション」とは?

化学成分を使わず、天然鉱物や酸化鉄などといった天然ミネラルを使ってつくられた「ミネラルファンデーション」が人気です。
ミネラルはお肌だけでなく体全身に必要なものなので、まずは食事や飲み物などで摂取することが大事ですが、ミネラル成分には抗炎症作用もあるので、お肌に直接触れるものとしても良いと言えるでしょう。
添加物で肌に刺激を与えず、24時間使えるファンデーションとして人気のようです。

お肌のために必要なミネラル

では具体的に、どのミネラルがお肌に良いのか見ていきましょう。

亜鉛

肌のターンオーバーを整えるはたらきがあります。汗などで排出されやすいため、特に夏場は意識的に摂取したいミネラルです。

マンガン

肌の新陳代謝に必要なミネラルです。

活性酸素を取り除く作用で、細胞が傷つくのを防ぎます。コラーゲンの生成にも関与しています。

マグネシウム

肌の細胞の代謝、たんぱく質の合成に必要なミネラルです。

ヨウ素

糖質・脂質・たんぱく質の代謝に関わるミネラルです。肌にツヤを与えます。

このように、健やかな肌・美肌を保つためには、複数のミネラルが必要です。

ミネラルのとり方

日本人女性は、平均的な食事内容で30〜40%ほどミネラルが不足しているとされています。
では、どのようにミネラルを取り入れたら良いのでしょうか?

食事での摂取

食品では海藻類やキノコ類、玄米などに多く含まれています。

サプリメントでの摂取

自炊が難しい、食事内容が偏っているという方にはサプリメントもおすすめです。複数種類を効率的に摂取できるのもメリットの一つです。

ミネラル豊富な美味しい水「エレメントアクア」

いつものお水を置き換えるだけで、良質なミネラル補給ができるミネラルウォーター「エレメントアクア」もおすすめ!
普段の習慣の中に取り入れることでミネラル不足を解消して、お肌のエイジングケアにも。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT
ELEMENT AQUAでは、【人にエネルギーを・新しい価値観を・可能性をプラスする】というコンセプトのもと、人々の毎日に新しい可能性をプラス出来るような情報を発信していきます。

ABOUT

最新記事