• HOME
  • column
  • 美容
  • ミネラルが不足すると太る? 痩せるために必要なミネラルとは

ミネラルが不足すると太る? 痩せるために必要なミネラルとは

美容

「コロナ太り」という言葉も聞かれる今日この頃ですが、梅雨も明けて夏本番!露出が増えて、体型が気になっているという方も多いのではないでしょうか。

ミネラルが不足すると痩せにくい

サプリメントなどで積極的に「ビタミン」をとる習慣はあっても、なかなか「ミネラル」を補給しようと意識している人は多くないと思います。しかし、ミネラルはダイエットにとっても美容、健康にとっても不可欠な栄養素です。

体に必要なミネラルとは

ミネラルと一口に言っても、地球上には約118種類以上もあるとされています。体にとって必要な主要ミネラルはカルシウム・リン・イオウ・カリウム・ナトリウム・マグネシウム・塩素の7種類。さらに微量ミネラルとして鉄・ヨウ素・亜鉛・銅・セレン・マンガン・コバルト・モリブデン・クロムの9種類が必要とされています。

ミネラルが不足すると体はどうなる?

ミネラルは体の代謝や筋肉・骨の維持などに必須な栄養素。つまりミネラルが不足すると体の不調を招くだけでなく「痩せにくくなる」と言えます。ダイエットとなれば、燃焼系の栄養素やカロリーカット成分などに目が行きがちですが、意外にも「ミネラル不足」がダイエットの足を引っ張っているのかもしれません。

ダイエットに必要なミネラル

では、ダイエットの観点で体に不可欠なミネラルを見ていきましょう。

まず女性が意識すべきミネラルは「鉄」。現代女性の多くは鉄分の摂取が不足しているとされています。しかし鉄は細胞のエネルギー産出に大きく携わっており、さらには不足すると冷えや疲労感にも繋がります。

マグネシウム

マグネシウムは細胞の中で代謝を促し、ブドウ糖をエネルギーに変換することで中性脂肪を低下させる役割もあります。また、マグネシウムは腸の中で水の分子と結合し、便を排出しやすくしてくれるので、便秘の改善にも。
豆腐、ワカメ、ホウレンソウなどに多く含まれています。

カルシウム

カルシウムも鉄とともに不足が指摘されている栄養素。カルシウムは骨の形成に関与しているほか、筋肉の収縮にも関わっています。そのため。カルシウムが不足すると筋肉の収縮力が弱まってしまいます。

亜鉛

亜鉛はたんぱく質の合成やホルモンに関わる栄養素で、
カキ、ウナギ、レバー、大豆などに多く含まれています。

ミネラルも意識的に摂取して、ダイエット効率UP!

いかがでしたでしょうか?ダイエットにおいてもミネラルの摂取は重要。ダイエットの成功のためにも日々健やかに過ごすためにも、必要なミネラルをとりましょう!

「エレメントアクア」でミネラル補給!

いつものお水を置き換えるだけで、良質なミネラル補給ができるミネラルウォーター「エレメントアクア」もおすすめ!
普段の習慣の中に取り入れることでミネラル不足を解消して、ダイエット&エイジングケアにも。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT
ELEMENT AQUAでは、【人にエネルギーを・新しい価値観を・可能性をプラスする】というコンセプトのもと、人々の毎日に新しい可能性をプラス出来るような情報を発信していきます。

ABOUT

最新記事