• HOME
  • column
  • 美容
  • 緑茶ダイエットとは?緑茶ダイエットのやり方と緑茶ダイエットを成功させるポイント

緑茶ダイエットとは?緑茶ダイエットのやり方と緑茶ダイエットを成功させるポイント

美容

いま世界的に日本茶がブームですが、特に緑茶のダイエット効果が注目されているのをご存知ですか?緑茶は私たちにとっては身近なので、緑茶でダイエットができるということにピンとこない人や、緑茶ダイエットに挑戦したものの効果を得られなかったという人もいるかもしれません。今回は緑茶ダイエットを成功させるポイントについてご紹介します。

緑茶ダイエットは「ためしてガッテン」でも紹介された

「ためしてガッテン」で紹介されたアイテムは次の日に売り場から消えるほど影響力がありますが、緑茶ダイエットも「ためしてガッテン」で紹介され、多くの人が実践しています。また、カテキンが脂肪の吸収を抑制することから、高濃度カテキンの飲み物がヒットしていますね。

緑茶ダイエットとは

緑茶ダイエットとは、緑茶に含まれるカフェインやカテキン、ミネラルなどの成分を活用してダイエット効果を得る方法です。比較的手軽にできるダイエット法なので男女問わず幅広い年齢層の人に支持されています。

緑茶ダイエットのやり方

緑茶ダイエットのやり方をご紹介します。

    • 食前に温かい緑茶を飲む

食前に温かい緑茶1杯を飲むと内臓を温めるだけでなく消化器官を活発にすることができます。また予め緑茶でお腹を膨らませておくと、無理なく食べる量を調節することができます。

    • 食後に温かいお茶を飲む

食後に温かいお茶を飲むことで食べたものの吸収を抑制させる効果が期待できます。また、食後に物足りなさを感じても、温かい緑茶を飲むことで満足感を得られ間食を防げます。

    • 運動前に温かいお茶を飲む

運動をする30分前にコップ1杯の緑茶を飲み体温を上げ脂肪燃焼を促します。ちなみに緑茶に含まれるカフェインは集中力を高める効果もあることがわかっていて、トップアスリートのなかには試合前に飲む人もいるそうです。

氷水出し緑茶でも効果あり?!

氷水で作る緑茶が甘くて美味しいし感染症予防に良いと話題ですが、ダイエット効果を得たいなら氷水出しではなくカテキンが十分に抽出される80℃以上のお湯で作った緑茶をおすすめします。

緑茶ダイエットを効果的に!緑茶の飲み方とは

どのタイプの緑茶がいい?

売り場に行くと色々なタイプの緑茶が販売されています。

  • お湯で抽出するタイプの緑茶
  • 水出し緑茶
  • ペットボトルの緑茶
  • 粉末タイプの緑茶

生活スタイルに合わせてどのタイプの緑茶でも構いません。ただ、緑茶ダイエットをする場合、身体を冷やすべきではないですし、緑茶の成分(カテキン)をより活かせたほうが良いですよね。基本は80℃以上のお湯で抽出するタイプや成分が凝縮された粉末タイプをホットで飲むことをおすすめします。

1日にどれくらい緑茶を飲めば良い?

あるお茶屋さんによると1日に5杯くらい飲むと緑茶の効果が得られるそうです。普段緑茶を飲まない人は食事前・食事後・運動前の他に職場のブレイクタイムに取り入れると良いでしょう。

緑茶はミネラルウォーターでの抽出がおすすめ

日本においては水道水の水でもお茶を作ることはできますが、より美味しく緑茶ダイエットを続けるならミネラルウォーターで抽出した緑茶を飲むことをおすすめします。口当たりの良い軟水で抽出するとより美味しくいただけます。

コンビニやスーパーで手に入る人気のペットボトル緑茶でもいい?

忙しい人はスーパーやコンビニなどで手に入るトクホに指定されている緑茶を温めて飲んでも良いでしょう。おすすめの緑茶をご紹介します。

  • 伊藤園 カテキン緑茶
  • 花王 ヘルシア緑茶
  • サントリー 伊右衛門特茶

ペットボトル飲料を持参する場合は保温力のあるペットボトルカバーに入れて持ち歩くことをおすすめします。また、ペットボトルに直接口を付けるのではなく、衛生面を考えてなるべく面倒でもコップに注いで飲むようにしましょう。

緑茶ダイエットを成功させるコツ

ただ飲んでいるよりもコツを押さえて飲む方がより効果を得ることができます。

緑茶は冷やして飲まない

冷えはダイエットの妨げに。温かい緑茶を飲むようにしましょう。

緑茶を飲み過ぎない

良かれと思って緑茶を飲んでいるのに、飲み過ぎによって必要以上にトイレに立つのは仕事や移動の妨げになり楽しく続けることができません。何事もやりすぎは禁物。「コーヒーやジュースの代わりに緑茶を飲もう」という感覚で良いです。

寝る前に緑茶は飲まない

「寝る前に1杯の水を飲むべき」と言われていますが、これを緑茶に変えることはおすすめしません。ご存知の通り緑茶にはカフェインが含まれており利尿作用があります。眠る前に飲むと夜間に何度もトイレのために起きることになります。睡眠不足はダイエットの妨げになりますし、1日の疲れもあって寝入りが良くてもトイレに立った後に眠れなくなることもありますよ。夜に緑茶を飲むときは就寝1時間前までにしましょう。

最後に

お手頃な緑茶で無理せずダイエットできればお財布に優しいし心も満たされます。緑茶はコンビニなどでも手に入れることができますが、ミネラルウォーターで抽出しお好みの渋さにするとより美味しく続けることができますよ。

おすすめ記事

水出し紅茶をおいしく飲むためには水が大事?!水出し紅茶を飲むメリット・デメリットと美味しい作り方

話題の水ゼリーとは?ダイエットにもおすすめのさっぱりおいしい魅力と作り方

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT
ELEMENT AQUAでは、【人にエネルギーを・新しい価値観を・可能性をプラスする】というコンセプトのもと、人々の毎日に新しい可能性をプラス出来るような情報を発信していきます。

ABOUT

最新記事