• HOME
  • column
  • 健康
  • 【熱中症予防】マスクをすると体はどうなる? マスクの中の状態は?

【熱中症予防】マスクをすると体はどうなる? マスクの中の状態は?

健康

気温も湿度も高い梅雨のこの時期、マスクは暑く、息苦しく感じるものです。感染拡大予防としてマスクの着用はしばらく続きそうですが、マスクの着用によって体はどんな変化をきたしているのでしょうか?

マスクをすると体はどう変化する?


日本救急医学会・日本臨床救急医学会・日本感染症学会・日本呼吸器学会からなる、”新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた熱中症診療に関するワーキンググループ”は、「新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた熱中症予防に関する提言」でこのように提示しています。

マスク着用により、身体に負担がかかりますので,適宜マスクをはずして休憩することも大切 です。ただし感染対策上重要ですので,はずす際はフィジカルディスタンシングに配慮し、周囲環境等に十分に注意を払って下さい。また口渇感に依らず頻回に水分も摂取しましょう。

マスクをしていると体温が上昇するか?

この提言書では、一般的なマスクに近いサージカルマスクを装着した人と、そうでない人を1時間、5kmを室内のジョギングマシーンで運動負荷を与え、その前後でマスク内温度や体温などを比較した研究を紹介しています。
マスクを装着して運動した人は有意に心拍数・呼吸数・二酸化炭素が増加し、マスクをつけている部分の皮膚温度は、つけていない人の顔面に比して温度が 1.76°C上昇したという報告がされています。ただし、深部体温(核心温)には差はなかったとの報告でした。

マスクをしていると体に負担がかかる?

マスク着用は体温の上昇には直結しないものの、運動時には心拍数・呼吸数・二酸化炭素が増加することから、「現時点ではマスクをつけて運動しているから必ず熱中症になりやすいとも言えないですが、 心拍数、呼吸数、二酸化炭素、体感温度の上昇から、マスクをつけることで、体に負担がかかると考えられます。(同提言書より)」としています。

マスク着用による熱中症の注意

また、熱中症に関してはこのような記述もされています。

人間の体は、体温を一定に維持しようとするために、体温上昇時には体熱放散作用が働き体温の低下をはかります。体熱放散作用としては、皮膚の血管拡張や血流量の増加による熱の放散、発汗による水分蒸発作用のみならず「呼吸の促進」によっても体熱放散が起こります。マスク着用下のジョギングなどでは呼吸障害を惹起し熱中症などが発生してしまう可能性があるとも、報道で指摘されているところです。

特に運動時においては、ソーシャルディスタンスおよび、換気が確保できた環境下でマスクを適宜外して十分な呼吸を確保することが熱中症対策となりそうです。

マスクの中はどんな状態?


マスク着用時は呼気によって内側の湿度が高くなります。つまり、ニキビや口臭の原因になる雑菌も繁殖しやすくなると言えます。

肌荒れの原因に

雑菌の繁殖はニキビ、かゆみ、赤みなど肌荒れの原因にもなり得ます。「マスク荒れ」という言葉も聞かれるようになりました。また、湿度の高い状態からマスクを外して急に水分が蒸発することにより肌の水分バランスが崩れたり、マスクの摩擦によって乾燥することもあります。肌が乾燥するとバリア機能が低下するため、さらに肌荒れしやすくなる…という悪循環です。

口渇に気付きにくくなる

マスクの内側では湿度が高いため、のどの渇きに気付きにくいという懸念もあります。熱中症予防にはこまめな水分補給が必須です。のどが渇いたと感じていなくても、一日一定量は水分補給をするよう意識しましょう。

マスク着用による弊害を予防するためには?


このように、今から真夏を迎えるこのタイミングで、マスク着用による弊害が考えられます。では、それらをどのように予防すべきでしょうか?

マスクは適宜外す

厚労省が発表した「「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント」にも記載されていますが、マスクの着用によって暑さや息苦しさを感じたら、ソーシャルディスタンスに配慮しつつ、適宜マスクを外して熱を逃すことも必要です。マスクは主に、飛沫感染予防のためのものです。周囲の状況に気をつけながら、特には外して深呼吸することも良いでしょう。
運動する際は、苦しくなりにくい素材のマスクや、スポーツ向けのマスクを選ぶのも良いでしょう。

マスクを清潔に保つ

雑菌が繁殖しにくいよう、マスクを1日1回交換したり、マスク用の除菌スプレーを使用したり、マスクの内側にガーゼやフィルターを装着して気になったら新しいものに取り換えるなど、マスク自体を清潔に保つことで肌荒れなどの対策になります。

こまめな水分補給を

口の渇きを感じにくいことから、やはり意識的に水分補給をこまめに行うことが大切です。

■ミネラル豊富な美味しい水「エレメントアクア」
いつものお水を置き換えるだけで、水分補給と良質なミネラル補給ができるミネラルウォーター「エレメントアクア」は熱中症対策としてもおすすめ!
特別な対策よりも、普段の習慣の中に取り入れることで熱中症の予防ができます。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT
ELEMENT AQUAでは、【人にエネルギーを・新しい価値観を・可能性をプラスする】というコンセプトのもと、人々の毎日に新しい可能性をプラス出来るような情報を発信していきます。

ABOUT

最新記事