• HOME
  • column
  • 健康
  • 水をあまり飲まない人は危険?!水をあまり飲まない人も、飲む習慣をつけた方がよい理由

水をあまり飲まない人は危険?!水をあまり飲まない人も、飲む習慣をつけた方がよい理由

健康

水は生きていくうえで欠かせないものです。人は水だけで2か月生きられると言われていますが、逆に水がまったくないと3日しか持たないそうです。また、飽食の時代なので、水よりも甘くておいしい飲み物やお酒を食事と一緒に飲む人もいますよね。いつでも飲めるからと水をあまり飲まない人、好きでないから水をあまり飲まない人など、水を飲まない理由は様々ですが、やはり健康を考えると水を飲む習慣をつけたほうが良いといえるでしょう。今回は水を飲むことの重要性についてご説明します。

身体の中の水分の役割

人間の身体の約6割は水分でできています。体内の水分として挙げられるのは体液や血液、排出するもので思いつくのは涙や汗や尿でしょう。血液によって酸素や栄養を体中に届け、体液で細胞や組織を保ち、新陳代謝を促します。また、汗を出して体温を調節したり、尿と一緒に不要なものを排出したりして体のバランスを保っているのです。

生きているだけで水分は奪われる

食べ物やジュースなどから水分を摂取しているから十分と思いがちですが、生きているだけで尿や汗などから1日に2.5リットルほどの水分を排出しています。つまり十分な水分補給ができなければ、私たちの身体は慢性的な水分不足に陥ることに。運動をした場合はさらに体内の水分は奪われます。

水をあまり飲まない人は危険?!

水をあまり飲まない人がどうして危険なのか?水を飲まないことで起り得る身体への影響についてご紹介します。

水をあまり飲まない人は脳梗塞や心筋梗塞のリスクが高まる

お茶やジュースを飲んでいるから大丈夫と思っているかもしれませんが、お茶やジュース、アルコールの摂取は利尿作用も高く、体内の水含量を十分に増やすことはできません。アルコールやカフェインを摂取したら、夜中にトイレに起きることが多くなりますよね。寝ている間も汗をかくし、用を足した分の水分を失い、軽い脱水症を起こしている可能性があります。それの何が危険なのかというと、体内の水分が不足することで血液がドロドロになって血栓ができ、夜中や起きがけに脳梗塞や心筋梗塞を起こし倒れる可能性があるからです。血管系の病気はお年寄り特有のものと思いがちですが、若い人でも十分起り得ることなので注意が必要です。

水をあまり飲まない人は糖尿病になるリスクが高まる

甘いものばかり食べたり飲んだりしている人は糖尿病のリスクがありますが、甘いものを食べていなくても水をあまり飲まない人は注意が必要です。水分が不足すると血糖値が上がっても腎臓がインスリンを作ることができないのです。体重が増えるのを恐れて水分すら摂らない人がいますが、この行為はとても危険。水をあまり飲まない人は、甘いものばかり食べている人と同じように糖尿病を患うリスクを高めてしまいます。

水をあまり飲まない人は熱中症になる可能性が高まる

ダイエット中の人の中には体重の増加を恐れて意識的に水分をとらないようにしている場合がありますが、それはとても危険な行為です。体温が上がったとき水分が足りていないと、体温の調節機能が上手く働かず熱中症になる可能性があります。

水分不足は痛みやかゆみの引き金になる

水分が不足した状態が続くと、痛みやかゆみを引き起こす物質であるヒスタミンの量が増え、偏頭痛や腰痛や便秘、さらにはアレルギーなどを引き起こす可能性があります。きちんと食べて睡眠もとっているのに肌の調子や体調がやけに悪いのは、水分不足が原因かもしれません。

水をあまり飲まない人は意識的に水を飲む習慣をつけよう

水をあまり飲まない人にとって、積極的に水を飲むという行為は慣れるまで苦痛かもしれません。ですが、水を一気に飲む必要はありません。少しずつでも、こまめに水を飲むようにすれば水分不足にはなりませんよ。続いては、生活の中で水を飲む習慣をつけると良いタイミングをご紹介します。

  • 起床時
  • 通勤前
  • 仕事を始める前
  • トイレに立つタイミング
  • 昼食の30分くらい前
  • 退社時
  • 帰宅後
  • 夕食前
  • 入浴前
  • 入浴後
  • 就寝前

コップ1杯(約180cc)の水をこまめに飲むだけで、1日2リットルは摂取できます。ご自身でルールを決めて、一定のタイミングで水飲むようにすると、それが癖になり、やがて習慣になります。また、水道水は飲み水として安全性に問題はないとされていますが、水道水は塩素による殺菌消毒処理がされているため、微量の残留塩素が残っています。カルキの臭いが気になる方、より健康を意識したいとうい方には、水道水よりもミネラルウォーターをおすすめします。

最後に

いかがでしたか?水をあまり飲まない人も、水を飲む習慣を身につけた方がよい理由について、ご理解いただけたでしょうか。嗜好品としてコーヒーやアルコールを楽しむのも良いですが、体内に十分に水分を補給するためには、生活習慣の中で、こまめにミネラルウォーターを飲むことをおすすめします。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT
ELEMENT AQUAでは、【人にエネルギーを・新しい価値観を・可能性をプラスする】というコンセプトのもと、人々の毎日に新しい可能性をプラス出来るような情報を発信していきます。

ABOUT

最新記事